TOP

風俗で大人のプロレスごっこをやった時の体験談です。

あえて好みの対極を選ぶヘルスの楽しさ

ヘルスでは自分の好みの子を選ぶのは当たり前ですけど、最近は自分の好みとは対極にある風俗嬢を指名するのも楽しいなって思うようになってきました。その方が新しい刺激って点では強いんですよね。何が起きるか分からないじゃないですか。それは展開そのものだけではなくて、自分自身の気持ちというか、自分がどんな気持ちになるのか分からない部分もあるので、未知数の刺激って意味でも面白いんですよ。
例えば前回の西川口のヘルスでの一戦であれば、自分は本当は攻められるのが好きなんですけど攻められるのが得意だという女の子と楽しんでみたんですよ。そうしたらMとMで反発せずに、自分のSっ気が目覚めてうまくいきました。
自分自身の新たな一面というか、女の子を攻めるのもそれはそれで悪くはないんだなって思いましたし、それ以上に思ったのが新鮮さですよね。いつも風俗では攻められることが多いのに、今日はとことん攻めている。その展開自体が自分としては物凄く新鮮な気持ちになったんですよ。なのでマンネリになったら、あえて冒険する選択肢もありだなと思います。

フリーはヘルスの新しい選択肢かも

自分は最近風俗ではフリーで遊ぶことも増えてきました。特に気軽に遊べるヘルスとかですね。自分もそうなんですが、フリーの理由は、指名料がもったいないってことじゃないんです。それよりも、フリーであってもレベルの高い風俗嬢がやってくるので、それなら指名するよりも誰と楽しむのか分からないドキドキ感を楽しもうかなと。もし埼玉にいるなら西川口のヘルスがおススメです。あそこは結構みんなレベル高いですからがっかりしないです。
誰と楽しむのか分からない。でもレベルの高さのおかげでそれなりの質が保証されている。そんな状況なので刺激を求めている自分にとってはフリーの方がちょうど良いんじゃないかなって思うようになってきたんですよ。元々ヘルスには刺激を求めているタイプなので、フリーの方が断然楽しいってのはありますよね。
指名もそれはそれで悪くないんですよ。指名は女の子との仲をより縮めてくれると思うんです。でもそれよりもフリーで毎回違った刺激を求めたりとか、フリーでどんな子がやってくるのかを見ることで、その風俗店がどんな姿勢なのかも見えてきますし。